DXR165の備忘録

自分用の備忘録です。

ガラケーと格安SIM白ロムスマホ運用開始しました。  

今まで、スマホには興味がありましたが、月のデータ通信料金が5,6千円とかなりの出費のため長らく様子見をしていました。しかし、いよいよ、その高額な料金体系に風穴を開けるがごとく、格安SIMが盛り上がりを見せてきました。そこで、私もこの盛り上がりに乗り遅れまいとガラケーは維持して、IIJmio+HW-01Eのほぼスマホ運用を昨年、2013年11月ぐらいから始めました。運用開始から1カ月近く経ちほぼ安定してきましたので、備忘録を記録しておきます。

ガラケー

docomo SH903iTV → P-06C バリューSSプランに変更 (docomo onlineshopにて購入)
さらに、iモード(315円)を解約しました。
これで月額約1,000円(無料通話 税抜1,000分付き)で運用できるようになりました。


ほぼスマホ

白ロム屋さんでほぼ新品同様のdocomo 2012年秋モデル Huawei Ascend HW-01Eを9,800円で購入。
当然Xi,FOMAプラスエリア対応です。
これに挿入するSIMはIIJmioの高速モバイル/Dサービスのミニマムスタートプランでデータ通信のみの運用
最初はSMS非対応で運用していましたが、セルスタンバイでバッテリーの消費が激しいので
SMS対応に変更しました。月額料金は945+147+3.15円で約1,100円です。

感想
メール、ネット検索、マップ、ラインのトーク、フェイスブック、ツイッターの使用では何ら問題ありません。
かなりルーラルなとこに行ってもFOMAプラスアリアを掴むため安心です。この運用にして大正解です。

デメリット
ガラケーとの2台持ちのため、外出時は荷物が多くなる。
関連記事

category: モバイル

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dxr165.blog.fc2.com/tb.php/223-7dc5ac4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

カウンター(2012/3/10以降)