DXR165の備忘録

自分用の備忘録です。

ラベル印刷をパソコンで作成する方法  

ビジネスでも家庭でもラベル印刷の需要は多いようです。ビジネスでは顧客にダイレクトメールを発送するときに宛名ラベルを印刷しないといけまませんし、家庭でも,趣味のサークル員に案内を送るなど、いろんな場面でラベル印刷は必要になることがあります。宛名の数が5、6人なら手書きで封書に書けば済みますが、2、30人ぐらいになると時間がかなりかかりますし、気力的にもウンザリです。さらに一定量の宛名書きが定型作業となれば手書きは現実的ではありません。そこで、パソコンでのラベル印刷を検討してみてはいかかでしょう?

パソコンでラベル印刷する方法はいくつかります。

----------------------------------------------
ワード(Word)の差し込み印刷機能を使う。

エクセル(Excel)のラベル印刷ウィザードを使う。(Excel 2007以降、アドイン登録必要)

アクセス(Access)にデータをインポートし、レポートで作成する。

ラベルメーカーの無料提供の印刷ソフト

市販のラベル印刷専用ソフト
----------------------------------------------

と選択肢はたくさんありあます。
私の一番オススメはワード(Word)の差し込み印刷機能です。理由は

----------------------------------------------
市販パソコンなどではすでにインストールされているので、追加でソフトを購入する必要がない。

企業のパソコンでは勝手にソフトをインストールできないので、既存オフィスを使うしかない。

詳しい情報はネットにたくさんある。

日本で市販されている一般的なラベルに対応していると思われる。

一度、操作を覚えておくと、ワード(Word)は多くのパソコンにインストールされているので、いざ必要というときどこでも使える可能性が高い。

差し込み印刷機能ではラベル印刷以外に「定型文章に名前を差し込み」や「はがき・封書の宛名」や「電子メール作成」などがあり、差し込み印刷の操作を1つ覚えることでこれらのことも応用が利く。
----------------------------------------------

などです。Word 2003までは使いにくかったのですが、2007以降はだいぶ改善されました。ぜひ、みなさんもWordの差し込み印刷でラベル印刷をしてみてください。

関連記事

category: 差し込み・ラベル印刷

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dxr165.blog.fc2.com/tb.php/211-1a9bf40e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

カウンター(2012/3/10以降)