DXR165の備忘録

自分用の備忘録です。

基本の技 検索と置換 ブック全体/すべて検索編  

Excelの基本の技 検索と置換 これらの機能の中で「すべて検索」「ブック全体」の使い方を知っておけば、検索については事足れりと思います。Excel 95など初期のExcelではこの「検索と置換」はあまり使い勝手がよくなく、使えない機能と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

月別や地域別、事業所別など同じフォーマットのシートを複数作成しデータ作るケースは実務でよくあります。このようなとき、シート一つ一つを検索しなくても、ブック全体を検索する方法があります。

その方法は?
Ctrl + F で「検索と置換」ダイアログボックスを表示させる。検索と置換ダイアログボックスにて「オプション」をクリックし、検索場所を「ブック」にして「すべて検索」をクリックします。すると、このダイアログボックスの下に検索結果の一覧が出力されます。

注意事項
検索場所を「シート」に指定しているときは、そのシートで2つ以上のセルが選択されていると、その範囲内での検索となります。しかし、検索場所を「ブック」に指定した場合は、ブック内に2つ以上のセルが選択されているシートがあっても、そのシートではセルの選択範囲のみの検索とならず、シートのすべてのセルが検索されます。2014/12/21修正

「次を検索」ボタンは検索の開始、終了がわかりにくく、使いづらいです。
Excel 2000以前では「すべて検索」「ブック全体」の機能はないそうです。
関連記事

category: Excel全般

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dxr165.blog.fc2.com/tb.php/189-8bc3cb3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

カウンター(2012/3/10以降)