DXR165の備忘録

自分用の備忘録です。

ADOを使う場合の考慮事項  

ADOを使う場合の考慮事項

1. どのWindows で稼働させるかでADOのバージョンが違ってきます。ADOはVista以降のWindowsに同梱(Windows DACとして実装される)されています。Windws XP SP3ではMDAC 2.8 SP2 になります。 Windows Vista ,7,8のADOはWindows XPで稼働していたADOの機能はカバーされているようです。

2. OLE DB プロバイダーは基本的にはデータソース供給元から提供されます。最初からMDAC(Windows DAC)により提供されるものあります。

3. 64ビットWindows 上の32ビットOfficeなどで使用する場合は、32ビットWindows DACが使われます。64ビットWindowsの場合、32ビットと64ビットと2つのADOがありますので注意が必要です。
関連記事

category: Access その他

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dxr165.blog.fc2.com/tb.php/185-4bee4609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

カウンター(2012/3/10以降)