DXR165の備忘録

自分用の備忘録です。

Excel ラベル印刷ウィザード  

Excel 2007 以降ではラベル印刷ウィザードが使えるようです。ラベル印刷ウィザードを使うには、最初の一回だけ、アドインの登録作業が必要です。

Excel ラベル印刷ウィザードを使ってみて

1. データの絞り込み機能がない。

2. 市販ラベルのテンプレートの数が少ない

3. レイアウトは自由に配置でき、図形も挿入できる。

4. 印刷設定が保存できない。


まとめ

従来から手慣れたWord 差し込み印刷の方がいいと思います。Wordがない人向け。


2012/10/25追記
Office 2003をお使いの皆様はラベル印刷ウィザードは使えませんので、Wordの差し込み印刷機能をお使いください。あまり知られていないことのようで、宛名ラベル、ハガキなども差し込み印刷でExcelデータをもとに作成できます。Accessよりも簡単ですし、凝ったことをしないようなケースでは適していると思われます。ただし、Wordが必要ですが、今のご時世、Excelがあれば当然Wordが入っていますよね。

関連記事

category: 差し込み・ラベル印刷

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dxr165.blog.fc2.com/tb.php/127-bc148122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新コメント

カウンター(2012/3/10以降)